0925:Tokyo snap 50

築地、波除神社にて。

皆さま、熱中症に気を付けて、よい週末を!!
■  [PR]
# by fiat_lux | 2014-07-25 21:00 | snap
0924:Tokyo snap 49


at Tokyo International Forum
■  [PR]
# by fiat_lux | 2014-07-24 22:30 | snap
0923:Tokyo snap 48


昨日は西へ、今日は東へ・・・

センサークリーニング中、久しぶりに活躍したGRDIIIでした。

やっぱり、いいカメラです!
■  [PR]
# by fiat_lux | 2014-07-23 22:30 | snap
0922:Osaka snap 20

河口から8.0km
■  [PR]
# by fiat_lux | 2014-07-21 21:00 | snap
0921:ta-no-ka-mi 47
2014年の水無月のta-no-ka-mi

2014年6月2日。


2014年6月5日。


2014年6月12日。


2014年6月13日、朝。


2014年6月13日、夕。


2014年6月19日。
この後、MBPが悲劇を迎えるとは、誰が予想したでしょうか・・・
顛末は、コチラと、コチラと、コチラから。



2014年6月20日。


2014年6月26日。

さて、関東は、まだ梅雨が明けませんが、最近は、むしろ梅雨明けしない方が、酷暑にならなくていい、
と思うようになって来ています(多湿や、カビの発生も、酷暑よりはマシ!?)。

与えられた環境に適応して行かない限り、明日はありませんので、まあ、それなりにヤッて行くしかありません。

皆様、よい週末を!

■  [PR]
# by fiat_lux | 2014-07-19 22:00 | ta-no-ka-mi
ザギンのBARで昼から4万円(税込)
そのBARの入口は、賑わうフロアの奥に、ひっそりとあった。金属性の壁と一体化したかのようなガラス造りのエレベータが、それであった。ドアの脇には開閉ボタンもなく、ソワソワとしていると、自動運転中の箱がするすると降りて来た。何だか監視でもされているような気分だ。乗り込むと、その箱は音もなく、滑らかに動き出した。ガラス張りの窓は、幾つかのフロアをゆっくりと通過し、またしても静かに止まった。箱から降りると、そのフロア一面がBARであった。


受付で氏名を告げると、カウンター席へと案内された。周りには幾つかのテーブル席もあり、シンプルで清潔なユニフォームをまとったスタッフと客たちが軽妙なやりとりをしている。BARを訪れているのは、老若男女、国籍も様々な人たちだ。しかしその顔は一様に華やいでいる。BARの壁面に掲げられたエンブレムに目配せしながら、案内された席に着く。



「ようこそ、Genius Barへ」



と、言われたかどうかは憶えていないが、それは、ちょっと昼間から酔ってしまったせいだろうか・・・


カウンターに着くと、もう、用件は伺ってますから、と、早速作業が開始される。カバンから取り出したMBPを手渡すと、起動して直ぐに、


「この立ち上げを見ると、初見ですが、ご指摘の通りロジックボードがあやしいですね・・・」


と、一言。


名店たる由縁の、噂通り、間髪を入れない対応である。


DVDをイジェクトし、電源やら、LANケーブルを繋いで、詳しい調査が実施される。5分もすると、iPad上で走る診断プログラムは、GPUの不良を告げていた。

ご存知のとおり、現在では、CPUやら、GPUやら各種チップはひとつのボードに一体化されていることが多いから、GPUのみの交換、ということができず、ロジックボードごと、全て交換せざるを得ない。ロジックボードを交換した際に、ソフトウェアのライセンスが影響するか、交換後の保証期間がどうなるか、等々を確認して、修理を依頼する。仕上がりは、3〜7日後だと言う。ディスカッションボードで類似の不具合が出ているようですが、と指摘するも、2011年モデルは対象外です、と一蹴されてしまった。



さて。



購入してから僅か3年でこの出費はイタイ。購入当時最速レベルのCPUであったので、今でも遜色のないスペックであるから、現在でも下位モデルのスペックの方が見劣りがする。勿論、現在の最速モデルは高価だし、下位モデルでも、新たに購入するとなると多額の出費は避けられない。日々仕事で使用するならともかく、所詮、趣味の道具である。デジタル写真、明室現像にはコンピュータと画像処理ソフトが必須であるが、投資すべきは寧ろレンズやモニタであろう・・・


手際良い対応に軽い陶酔感を感じ、そんなことを思いながら、ザギンのBARを後にした。わずか20分で4万円とは、時間当たりに直したら・・・、何て、無粋な計算は止そう。BARだけに、やはり、少しアルコールが入っていたのだろうか!?



・・・かくして3日後、何事もなかったかのようにMPBは帰って来た。



あ、BARのお勘定はツケなので、支払いはこれからなのですが(汗)

おっと、写真がないじゃないか・・・
■  [PR]
# by fiat_lux | 2014-07-16 23:59 | photo | Comments(6)
グラフィックプロセッサの不具合⁉︎
購入からちょうど3年でウンともスンとも言わなくなったMBP、どうやら、世界中で類似の現象が起きているようです(>_<)

https://discussionsjapan.apple.com/thread/10123931?start=0&tstart=0

でも、どちらにしても動かないまま机の上に佇んでおります(>_<)

さて、どうしたものか。
■  [PR]
# by fiat_lux | 2014-07-07 22:13 | photo
0920:Osaka snap 19


左側を空けてください・・・


Lr、完全復活とは行きません・・・

disk周りがおかしいようですが・・・

だましだまし使っています・・・
■  [PR]
# by fiat_lux | 2014-07-04 01:30 | architecture
0919:Osaka snap 18


過日、Lr5.4を5.5にアップグレードしたタイミングで、突如MBPが昇天しました。

ナントカバックアップを取ったりして、

だましだましHDDを換装して(750GB→1TB、マウント部にトルクスレンチ6Tが必要)、

この際なのでOSも10.9に上げて、

バックアップのディスクイメージからLr5.4に戻して・・・

などと、・・・とりあえず動いています。

でも、その後、一度、ブラックアウトして停止したので、どうも、根本的には、ハードウェアに問題があるようです・・・

しかも、EOSを繋いで、データの読み込み中に停止、って、EOSまで壊れたらどうするんだ!!!!!!!!!!

怖いので、データは戻していません。

Lrも、本体は起動しているものの、さんざん設定した各種パラメータは振り出しに戻っています・・・
(復元する方法を教えてください!)

Lrのカタログは、昇天前のバックアップがありますが、そもそもHDDを入れ替えてしまっているので、

どう整合性を取ったらいいのでしょうか・・・

Lrの各種設定も、様々な調整の上に、最終的には感覚的に設定し、メモなども取っていないので、

ロゴ一つ入れるのにもフォントを数十種も再度トライアンドエラーを繰り返す有様です・・・

それに、肝心なモニタの色が何だかおかしいような気がしますし・・・

Adobe RGB(1998)じゃダメですか!?

ああ、プリンタドライバもインストールしないといけないなあ・・・



備忘録的に、追記して行こうと思っています。

久しぶりにコメント欄も開けますよ。

ご意見、アドバイスよろしくお願い申し上げます。
■  [PR]
# by fiat_lux | 2014-06-30 01:25 | photo | Trackback | Comments(4)
0918:Today's snap 65


動くところを見たことがありますか?
■  [PR]
# by fiat_lux | 2014-06-19 23:08 | landscape
< 前のページ 次のページ >