1073:Today's snap 70
d0159963_10453697.jpg
ss=1/13s

雪って、こんなにまだらに写るのだったか!?

と、考えてみると、街灯がLEDであった。

よく見ると、1/13sの間に、雪の軌跡が、約8.2回明滅している。

100(Hz)/8.2≒12.2なので、1/13sのシャッターが開いている間に、100HzのLEDは8回前後明滅していることになる。

(100/13≒7.7)

LEDの周波数も、シャッタースピードも若干の誤差があるので、ほぼ近い値でしょう。

因みに、別のショットの明滅を確かめると、

1/20sでは、約5回(5/100→1/20s)
1/15sでは、約6回(6/100→1/16.7s)
1/30sでは、約3回(3/100→1/33.3s)

であったので、やはり、LEDの明滅が、雪の軌跡に影響してしまっているようです。

脳内イメージでは連続の軌跡になっている雪も、LED光源で撮るとこんな風に写ってしまいます。

因みに、フリッカーレスの設定にしても、フリッカーレスはシャッタースピードが速い場合に有効なので効きません。

雪景写真を撮る場合には、こんなことも気を付けないといけませんね〜

あ、もちろん、降っている雪にはストロボ焚いてますよ。


[PR]
# by fiat_lux | 2016-01-30 12:00 | snap | Comments(2)